『セッションサロンカフェ~結び家~』

2017年8月より広島県福山市の自宅でセッションサロンルームします。自分らしく生きることをモットーにしています。お気軽にお越しくださいませ。

ワタシとは~思春期編~

全日の記事の続きです。

 

kikry.hatenablog.com

 自分で読み返して思ったんやけど

ワタシって自分の家族の紹介になると

職業を述べることしかできないんだなって気付いた。

 

こんなに優しくしてもらったお母さん

こんなにかっこよかったお父さん

…って、か、書けないし…

ワタシの中で仕事を通じてしか父と母を見られなかった。

いつも仕事をしている姿ばかりが思い浮かび

家族で出かけた思い出とか、出来事とか

そんなのがほんとに少なかったようです。

かといって「ワタシは愛されていなかった」とも思わないし

それなり恵まれた家庭環境であったとは思う。

 

さて、そんなこんなで中学生にもなったワタシ。

部活もソフトテニス部に入り、学力もまぁまぁ良し。

運動部に入ったおかげで小太りからさようなら。

しかし相変わらずオシャレをしても空回り

イケてる訳でもなくダサい訳でもない

なんともフツーの中学生でした。

 

幼少期からの「完食しなければいけない症候群」は

中学校からのお弁当生活によって辛さは激減。

ほんとに気持ちは楽になってよなーー(遠い目…)

 

 

そして思春期に入ってくるので

好きな人ができ、ポエムのような日記を毎日書いて

日常では何事もないように接するという

ちびまるこちゃんの思春期時代のような日々。

そういえばよくワタシちびまるこちゃんに似てるって言われた

まるちゃんのお姉ちゃんもワタシのお姉ちゃんに似ていた。

あの姉妹関係ってめちゃリアルやなってよくテレビ見てた。

 

高校時代はというと

これも可もなく不可もなく3年間を過ごす。

そりゃ先生にいっぱい叱られたりしたけど

まぁだいたいの人たちが通るであろう「やんちゃ時代」。

 

最初に彼氏ができたのが小学6年生の時。

今思うと早熟だな…笑

まぁ間は、いたりいなかったりしたけど

高校2年生の時に彼氏ができてから今日現在彼氏が途切れたことない。

ワタシ、彼氏に冷めてくる時=他の人が気になる時…

あまり何もされても嫌いにはならないけど

他に気になる人ができたらどんどん冷めてくる。

人としてどうなん?って感じやけど、まぁこれがワタシやからしゃーない。

かといって次を用意して別れてる訳でもない。笑

モテて調子に乗ってる訳でもない。というかモテてはない。

これは、ただ縁とタイミングとそういう人生の流れ。

ただ、それだけだと思ってる。

その自分の人生の流れにのったら今のようになった。

すごく自然な流れ。

思考が勝ってもて、この流れにのれなかったら

きっとおぼれちゃうんやろなって思う。

 

 

ワタシは人間関係においては全てベストな流れできていると思ってる。

振り返るとこの頃から知り合った親友がいるし

中学時代からテレビよりもラジオ派だったし

(このラジオ好きが後々人生の転機を迎えることになる)

病んでたわけではないけど「完全自殺マニュアル」とかいう本読んでたし

(親が見たらヤバいと思って引き出しに隠してた。エロ本ちゃうのに。)

みのもんたが「全裸で寝ると健康によい」って言ってたから

寝る時はパンツも脱いで裸で寝てる時期もあったし

(これも親が見たらうちの娘は大丈夫か?って思うだろう)

 

 

そんな感じの思春期であった。

 

 

全然まとまってねーー笑