理論派ではなく感覚派で生きています

私って少数派なんだろうなって思うことを綴っています。

相手に尽くす前にやること

ダンナ氏がいてもひとりの時間が好き

ふたりの時間を大切にしている分

ひとりの時間も大切にしています

 

 

「自分をおろそかにして相手に尽くす」

そういうのはもうやめました

 

「自分のことより相手のことを優先する」

それもやめました

 

 

「私がしたいから相手のためにする」のです

「相手のためになにかしてあげる」のではないのです

 

この違い、わかってもらえたら嬉しい

 

 

以前の結婚生活では

自分の事を顧みず、相手の機嫌ばかりうかがっていました

そりゃ、いつか力尽きるよね…

 

 

今の結婚生活では

まず自分の機嫌を良くする

すると自然と相手の機嫌もよくなるのです

 

めっちゃ不思議だけどそうなのです

 

 

8歳年下のダンナ氏は

私がニコニコしていたらそれでいいのです

 

 

こんな関係性があるなんて

ダンナ氏に出会うまで知らなかったんです

 

ぜひ、自分の機嫌をよくしてみてください

きっと隣にいる人は喜んでくれます♡